北区赤羽の關口行政書士事務所 幸せ相続センター東京第一
ー遺言・相続に関する手続き・離婚相談・各種契約書の作成・建設業許可申請

 
關口行政書士事務所
トップページへ | 料金表はこちら |コラム|ブログ|
所長プロフィール

  關口勝生  
 
行政書士・離婚再婚アナリスト
關口勝生(せきぐちかつお)
1972年東京都北区生まれ。都立小石川高校卒業、中央大学経済学部卒業後、株式会社日本リースに入社。サラリーマン生活になじめずわずか1年半で退職し、1年間タイで無職生活を送る。帰国後、大手ユニフォームメーカーに就職。会社勤めの傍ら、独学で行政書士の資格を取得。2007年10月に経験も人脈もゼロの状態で独立。名刺やブログといったツールを利用することで、驚異的なスピードで莫大な人脈を構築し、事務所経営を軌道に乗せる。独立以来、会社設立を中心に各種事業のサポートを行ってきたが、2010年より年間相談件数100件以上の実績を誇る幸せ相続センターの全面バックアップのもと、幸せ相続センター東京第一を開設。2012年北区赤羽に事務所を移転。趣味は、愛妻と旅行に行くこと。

【著書】
☆好評発売中☆
關口勝生(著)

『人脈塾 サラリーマンも
「自分名刺」を持ちなさい

阪急コミュニケーションズ
  人脈塾  

【メディア出演実績】
・ラジオJ-WAVE
『BOOM TOWN』
・テレビ朝日
「スーパーJチャンネル」
・産經新聞
・毎日新聞 他多数


空
交流会・ランチ会情報

【幸せな結婚をつかみ取る!パートナーシップ1日講座】

line

2013年3月24日、3回目になります『幸せな結婚をつかみ取る!パートナーシップ1日講座☆ランチ会つき』を開催しました☆

今回は、地方から新幹線で来てくださった方や、再受講してくださった方など、非常に熱心な方に集まっていただき、有意義な時間を過ごすことができました!


まずは、私より「男の結婚、離婚、再婚 〜能動的パートナーシップのススメ」と題しまして、お話しました。

完全に男性の立場からのお話なので、女性の受講者ばかりの場は凍りつきまくりましたが(笑)、なかなか聞けない男性の本音はつかんでいただけたのではないかと思います。


楽しいランチタイムは、会場近くのくトラットリア カリーナカリーナ にて。

今回はすっごく盛り上がりまして、やや時間オーバーw

でもこの時間があるから、午後のワークを打ち解けた雰囲気ですることができるのです。


午後は、チャネリングカウンセラー奈美 より、「今までは誰も教えてくれなかった人生まるごとの幸せが叶う結婚」と題したお話です。

チャネリングカウンセラーとして多くの相談者の方とセッションをしてきた経験や、自身が洗脳と支配を受けた経験に基づく迫力のある話に、皆さん食いついています☆




そしてこの講座の肝である、「自己開示」がテーマのワーク。

ワークの内容は毎回少しずつ変わっておりまして、皆さんこのワークを通じてパートナーシップに関する「変化」を持ち帰っていただいております。

受講してくださった皆様、本当にありがとうございました!

次回開催は、5月26日(日)の予定です☆

最後に、受講していただいた皆様からいただいたご感想を、個人が特定できないように部分的に削除・修正を加えたものをご紹介いたします。


こんにちは。
昨日は『パートナーシップ1日講座』受講させて頂き、ありがとうございました。
1日講座は、とてもゆっくり落ち着いた中で、学ばせて頂くことができました。
内容も具体的にわかりやすく構成されており、
男性目線の現実的なお話と、スピリチュアルや心理的なしくみを知り、そこから現実に生かすお話。
そして、ただ聴くだけでなく、
受講者の方達とのシェア、自身を内観するワークを行う時間を設けて頂いているので、
日常忘れがちな心の中を見つめる作業…書き出したり、言葉にする事で、
再確認できたり、新たな気づきが起こったりと…
私自身の深い内観が講座中に起こりま した。
幼少期の出来事(傷)が想像以上に大きく、
その傷から繋がっていた事を、心でしっかり感じる事ができたので、
帰宅後、自分を守らなければいけなかった鎧を、
優しく脱がせてあげる事ができたように思います。

まだ心の声をうまく言語化できていませんが…
日常で内観しながら少しずつ、整理しながら、
本当の私と出会いたいと思います☆

そして…最大の目標は奈美さんご夫婦のような、
お互いが自立し、固い信頼関係のもと、
豊かなコミュニケーションを築けるパートナーと出逢いたいと思います(^^)

ありがとうございました☆

(A様)





二日間、ありがとうございました。
私にとって有意義な、価値のある二日間となりました。


(※注 この方は2日間の日程で地方から上京してくださり、1日目はチャネリングカウンセラー奈美のセッションを受けていただいております)

奈美さんの、やさしく温かな雰囲気に最初は緊張していたのですが、リラックスしていけました。

2日目の1日講座は
男性の目線考え方の結婚感などを関口氏はわかりかすく講義

午後は奈美さんの、それに基づいての講義がとてもわかり易かったし
参加者の方と一緒のワークもよかったです。
初めてお会いした方ばかりなのに、初めてではないような感覚でした。

私は地方からの参加だったのですが、
また機会を見つけ
ぜひ参加したいです。

これから、セッションの内容を何度も聞き返しながら
アドバイスを取り入れ 今一歩進めるようにしていこうと思います。
講座のお話し出てきた神社へは、なかなかいけないので
その神様をお祀りしている神社が地元にあるので
そこに参拝したいと思います。

また、セッションや講座に参加できるの楽しみにしています。

奈美さん、関口さん
地方参加の私に色々お気遣い頂きありがとうございました。

講座でご一緒できた皆さまとも有意義な時間を過ごせたことに感謝しています。

私にとって大切な二日間となりました
本当にありがとうございました。

(Y様)





こんにちは。先週のパートナーシップ講座でお世話になったSです。
その節はどうもありがとうございました。

メールが遅くなりましてすみません。
あまりにいろいろな思いがかけぬけていました。

ふりかえって今感じていることを感想とともにお話しさせていただきます。
長文・駄文失礼しますm(._.)m

ワーク、どれも面白かったです。

特に、最後の人生を振り返るワークは、きました。

「痛みなく話せるようになれば傷じゃない」とおっしゃっていましたが、
シートに書いている間にすでに泣けてきて、
話をしていても、力や感情が入る部分があったり、
うまくまとまらず、ひどかったです。

自分のなかで未整理で、
まだカサブタ途中なんだ(笑)

と感じました。

こんな状態だから、自分の痛みばかりみて、
愛情や幸せ、感謝みたいなものを感じられなかったんだろうな、
とふにおちました。

どこかで、私が大嫌いな女、
「恨みぶしの女」を秘めていたのです。

そうならないようにがんばってたくましく生きてきたつもりだったのに!(笑


実は、あのワークショップの直前の金曜日に、ある人に謝罪をしていました。

「自分の気持ちに精一杯で
たくさん与えてもらったものに感謝できなくてごめんなさい。
ありがとう」と。


(中略)


その直後だったので
私にはドンピシャ&タイムリーなワークでした。

午前中のお話は、
あまり楽しいものではなかったですが、
「彼の結婚生活にもこんなやるせなさが満ちていたのかな」
とか、
「家族を作って生きていく道を
祝福されて選んだはずなのに、
充足できない日々をもやもやと暮らしていたのかも」
と、ぼんやり思いながら聞いていました。

(中略)

「インナーチャイルドや心の傷は男性側にもある」
という言葉を聞いて、
「そっか、男もつらいのね」
と思うこともできました(ちょっと)。

二人とも傷だらけ!(笑
二人とも思い込みだらけ!(笑
でもそういうベールの向こうに行かなきゃ
パートナーシップにはいけない。
(その彼とではないですが)

私はまだ、その手前にいました。
あの時も、あの時も、あの時も、、、

別れた彼のこと、
大学時代の彼の涙とか、
他の人々、、
いろんなことが怒涛のごとく押し寄せてきました。

みんな、愛しているのにわかってもらえないって思ってたんだね・・

ごめんね、ありがとー!

って感じでした(笑

今も、いろいろ、
うまくできない、
うまくいかない自分を責めたりしていますが、
ここは「膿とカサブタもちの女」であることを
素直に受け入れようと思います(笑

結婚は自分とするもの、

という言葉がじんわりと響いてます。
自分を受け入れる、ということが、
私には一番難しかったかもしれません。多分今も。

自己開示の話とワークは、
それが大事だということに、新鮮な驚きがありました。

私はシャイで、隠れて生きていると思っていたので、
思っていることをほぼ当てられた時には、
「え、態度に出てた??」(笑)と、びっくりしました。

どこか「本当に思っていることを表現すると、
周りから浮いてしまったり、
嫌われたりするんじゃないか」という恐れがあって、、
ある意味、自分も他人もごまかしているのかも、と思いました。
(そういえば母は「なるべく目立たないように」と言い続けてました)

内側の傷を守るようにびくびくと背中を丸めた、
でも駄々っ子のような自分
けんか腰の自分
要求する自分

ちょっとひねた、
奈良美智の絵の子供のようなイメージがわきました。

オープンに生きて、
自然な私のまま、まわりも自分も居心地よく、
周囲に感謝して
愛に満ちて
ふんわりと自己開示できればいいなと思いました。


ワークを通じて、
いろいろな気づきがありました。
結婚だけでなく、自分や人生にも。

結婚って
なんだか、
自分と世界を受け入れる集大成のように思えてきました。

素晴らしい経験をありがとうございました。

長くなってすみません。
読んでいただいてありがとうございました。

(S様)






事務所概要

【名称】關口行政書士事務所 幸せ相続センター東京第一
【所在地】〒115-0045 東京都北区赤羽2-2-2 赤羽スカイハイツ911

☆来所をご希望の場合は、外出中の事もありますので事前にお電話で所長關口まで
アポイントをお願い致します☆
【TEL・FAX】03-3903-2888 【メール】
mail@sekiguchikatsuo.com
※yahooメール、携帯電話からのメールは受信できないことがあります。

 東京都行政書士会 会員番号5516号
 日本行政書士連合会 登録番号 第03082619号



お問合せ

ご相談、ご連絡はお気軽にどうぞ!

【フリーダイヤル】0120-980-833
【TEL・FAX】03-3903-2888
【メール】
mail@sekiguchikatsuo.com
※yahooメール、携帯電話からのメールは受信できないことがあります。
空
copyright(C)2012-2014 sekiguchi_office All Rights Reserved.